Copyright  株式会社ウィズダムテック

WisdomTex Mark
WisdomTex


新着情報

サービス一覧

新聞雑誌記事

特許論文

関連サイト

ウィズダムの目


トップページへ

English Page

ウィズダムの目2004年9, 10月号
北京の大学訪問


 今年度のウィズダムの目は,海外訪問のことが多くなってしまいましたが,今回も同様に中国北京についてです.9月14日(火)から17日まで中国の北京 を 訪問しました.今回はSUNマイクロシステムズ社の「バイオインフォマティックス交流」が目的で,北京大学・基礎医学部・部長・Dean Jiang Gu教授と,首都医科大学のShuqian Luo 教授を訪問しました.

 今回,たまたま東京理科大学経営工学科の馮玲先生とご一緒することができ,タクシーで行き先を伝える場面や,食事の時のオーダーなど大変お世話になりま した.馮先生がいなければ,移動についても我々だけではスムーズには行かなかったと思います.

 
北京大学

 まず,北京大学でDean Jiang Gu教授とお会いしました.Gu教授は病理学を専門としており,我々の肌診断の研究を説明したところ,病理学に関する画像データに関して,我々の肌診断同 様に,遠隔 で分析を行いその結果を返答するようなことを実現したいとのことでした.Gu教授は,現在北京大学の基礎医学部の学部長ですが,ニューヨーク大学にも 籍があり,家族はみな米国にいるとのことでした.全体的に中国ではあまり英語が通じませんが,Gu先生は英語がうまく,写真のように,シャツにチノパンと ア メリカンスタイルです.また,Gu教授の下のフロアーにはE-learingのセンターがあり,北京大学では,E-learingも実施されているよ うです.


Gu 教授に肌診断のデモを行う(Vodafone V801SHを利用)


北京大学のE-learning センター

 次に訪問したのは首都医科大学である.ここではShuqian Luo 教授を訪問した.Shuqian Luo 教授の分野はMedical Imageで,Visible Human Projectを立ち上げている.これはMRIによってえられた体の断面画像を利用し,独自に開発されたアルゴリズムをつかって3Dの人間を作成すると言 うものである.これらのデータを利用して,各臓器のシミュレーション,足つぼと脳の活性部位の関係をビジュアライズするシステムや,歩行の分析などのアプ リケーションを開発している.また,開発したシステムは,科学博物館で実際に展示されるものもあるそうである.


首都医科大学


Visible Human Projectを実施

最初にLuo教授から,全体のプロジェクトの説明があり,その後でノー トパソコンとスライドを利用して,我々のプロジェクトや,肌診断システムSkin-Expertの説明,実際の実演を行った.



我々の研究をスライドで説明


学生に肌診断を実施

 最後には,Luo教授の研究室の学生たちが,一人一人のデモを実施してくれました.英語で説明してくれましたが,中には,英語のトーキングペーパーを用 意していた学生もいて,きっと今日我々が訪問するので前の日から夜遅くまで準備してくれたのかと思い,とてもありがたく感じました.それに答えるために特 に溝口は学生一人一人に対して,何らかのコメントを言うようにしました.我々もよく,センターの来客や見学があると,時には徹夜でデモの準備をしますが, 今回,初めて逆の立場を経験することができ,これまで我々や学生たちが準備してデモを見せてきたことは,来客者に対して,とても有意義であることを感じる ことができたと思います.


WisdomTex.com



Copyright WisdomTex Inc. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.

| ホーム | 新 着情報 | サービス一覧 | 新聞雑誌 |
| 特許・論文 | 関連サイト |
| WebRatingサービス |

株式会社ウイズダムテック