Copyright 2001-2004 株式会社ウィズダムテック

WisdomTex Mark
WisdomTex


新着情報

サービス一覧

新聞雑誌記事

特許論文

関連サイト

ウィズダムの目


トップページへ

English Page

ウィズダムの目2004年1月号 

1月のCD


 机の横のオーデオはマックです。ジャズはほとんど、Mac にライブラリーに登録しましたので、ただ音をながしているだけになりました。ほとんどの最近のCDはMac、から聞くことができます。まだ、ライブラリー していないのがクラシックです。それほど数も多くないので、ライブラリーにはしないでしょう。

cantabile
Moriko Senju, cantabile


 いま聴いているのは千住真理子さんのカンタビレーで、バイオリンの演奏です。フォーレの夢のあとにという好きな曲があったので買いました。バ イオリンとチェロはよく聴くCDです。仕事の邪魔にならす、ここちよい刺激を脳に与えてくれますので、仕事の環境音楽として最適ですね。それにバイオリン は長い曲でなく、この千住さんのCDのうように名曲の短い演奏がいいですね。そうでなく長い曲だとあきてつかれてしまいます。それと同じ感覚で聞けるのが  戦場のピアニストのサンドトラック版です。ショパンから始まるこのCDもなかなかよく、家のリビングでしばらく内のカミさんが聞いていました。映画もよ かったので観に行きなさいとカミさんにいわれますが、これだけ音楽をきいてしまうともうめんどうなので、また見ていません。たぶんDVDを買うことになる とおもいます。映画よりこのピアニストがかぶっている帽子がいいですね。その他、明るい音楽として聴くのは、大江光さんの"大江光 ふたたび"です。ピア ノとフルートによる静かな音楽で、光さんの作曲のものですが、豊かな透明感のあるメロデーで、心が静まりますね。夜遅く再び疑問点を検討するときによい音 楽です。たまにテレビで光さんの作曲風景の番組があり、それを思い出して買ったCDです。お父様の健三郎の光さんを見る目がやさしく、子供を自立させよう とするやさしい心づかいが印象的でしたね。光さんのCDはこれで2枚目ですが、どれも気に入っています。もう一枚は長野の山小屋においてきましいたので、 東京ではこの、"ふたたび"を聞いています。

pianist
The PIANIST

futatabi
大江光, ふたたび

 その他、たまには歌をというとき聴くのが、来生たかおさんの"Treasure collection"です。この曲の中には、"夢の途中"のような曲もあります。あのセーラー服と機関銃の映画のテーマソングですが。そのほかいい曲が 静かに歌われています。この人のよさは曲につけられた詩のよさと思います。その他、よく聴く歌ものとしては、ちあきなおみの"喝采―赤とんぼ"です。でも この方はどうしたのでしょうね。ほとんどテレビでは見かけませんね。去年の紅白も結局みませんでしたが、みたのは格闘技でしたが、これもそれほどおもしろ くありませんでしたね。この中の喝采はやはり名曲ですね。歌い方でいろいろな形になります。演歌風、シャンソン風など。

treasure
来生たかお, TREASURE COLLECTION

  naomi
Naomi Chiaki, 喝采〜紅とんぼ・吉田旺 参分劇

 そして、あまりこうしたポピュラーな音楽を聴きすぎでしまったと感じたときに、ピシリとしめたいときは、やはりキースジャレットで、最近の "Up for it"がいいですね。悪天候の中のフランスでのライブ録音(2002年7月16日フランス、アンティーブジャズフェスティバル)です。このライナーノーツ に書いているキースの状況の文章がすばらしいですね。雨の中とは思えないスイング感など、いろいろありますが、第1曲目の"If I were a bell"から始まり、枯葉で終わる選曲もよく、悪天候を感じさせない演奏です。ジャックデショネットのシンバルの音でステックの音が強く響くのは天候の せいかもしれません。シンバルの音の伸びが雨で吸収されているような感じです。ベースのゲイリーピーコックは癌の治療中という条件らしいのですが。

UP FOR IT
Keith Jarrett, up for it

 その他、ヨーロピアンジャズトリオの最近のCDもいいですね。一枚は"ダンシングクイーン"です。日本向けかどうかしりませんが、千と千尋の 音楽もあります。全体としてききやすいピアノトリオですね。もう一枚の"シャトーエンスエード"もまえの1枚と同じような聴きやすい演奏です。ヨーロピア ンジャズトリオのCDははずれがありませんというのが私の印象(偏見)です。このCDもよい選曲です。私が好きなのは"You do not
know what love is"ですが。

dancing
Dancing Queen, European Jazz Trio

chateau
Chateau En Suede, Europian Jazz trio


WisdomTex.com



Copyright 2001-2003 WisdomTex Ltd. Meguro Meguro-ku, Tokyo, Japan. All rights reserved.

| ホーム | 新 着情報 | サービス一覧 | 新聞雑誌 |
| 特許・論文 | 関連サイト |
| WebRatingサービス |

株式会社ウイズダムテック